電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

読んで学ぼう!メールマガジンバックナンバー

2020年09月03日

手の老化対策に、まずするべき必須ケアはコレ!

こんにちは!

アースケアの下田梨絵です。

前回のウキメルをご覧いただいた方から、メール・LINEでたくさんのメッセージやご質問をお寄せいただきました!(ありがとうございました!)

「手の老化」でお悩みの方が、想像以上にたくさんいらっしゃいました!

私だけじゃなかった~^^

★教えていただいた「手」のお悩み★

圧倒的に多いのは、

  • シミ
  • シワ

でした!

わかる~!

次点で多かったのは

  • 手のくすみ
  • 爪がデコボコする
  • 血管が目立つ

この3つは、私も前から気になっていて対策を調べたことがあります!

合計5つの【老け手】シグナルを食い止める方法、今日から一気にご紹介しますね!

まず、必ずやるべきこと!保湿です!
耳タコ提案ですみません(笑)

でも、やっぱりこれが欠かせません。

あなたは毎日、顔のお手入れをされているので、肌に保湿が大切なことは、もう十分ご存知ですよね。

顔の肌と同じことが、手にも当然必要です。

と、いうよりも、実は、【手】は【顔】以上に保湿が必要なんです。

なぜなら、顔よりも断然、乾燥しやすく、刺激を受けやすい部位だから!

私たちの肌の表面は、皮脂で作られた皮脂膜で覆われています。

この皮脂膜のおかげで、肌の水分蒸発や、外部の刺激を防いでいます。

でも、手の平には、そもそも皮脂を分泌する皮脂腺がありません。

また、手の甲も、体の中でも特に皮脂腺が少ないという特徴があります。

それにもかかわらず、水仕事や手洗いで水や洗剤に何度も触れます。

その結果、手肌が

皮脂が極端に少なくなる

水分を維持できなくなって乾燥する

バリア機能が低下して、刺激に弱くなる

 
という状態になってしまうのです。

ご存知のとおり、

顔の肌が乾燥したら、シワができます。

刺激を受けたら、シミができます。

それを防ぐために、私たちは、毎日、保湿ケアをしています。

それならば、当然、手にも保湿が必要です。

「できる限り長時間、手肌をうるおし続けること」

これが、シミ・シワなどの肌老化から、手を守るために必要なケアです。

具体的なお手入れ方法を2つご紹介します。

①アクアテクトゲルをこまめに手に塗る
一番おすすめするのは、アクアテクトゲルでの保湿です。

手のケアといえば、ハンドクリームが一般的。

ですが、ハンドクリームはほぼ「油分」でできています。

手にうるおいがある若い人、健康な手の人なら油分だけでOKです。

でも、

  • 手のシワ・シミが気になる
  • くすみが気になる
  • 爪の凹凸が気になる

こんな場合は、油分だけでは足りません。

肌の内部の水分が不足している状態だからです。

「たっぷりの水分・油分・保湿成分」を一度に与えられるアクアテクトゲルで手を潤しましょう!

お手入れのポイントは、「手を洗うたびに塗る」です。

顔と違って、手は、水に濡れる機会が多いです。

そのたびに、潤いが逃げてしまうので、こまめにアクアテクトゲルを塗り直すほど、老け手を防げます!

★爪の凹凸にも保湿ケアが効果的★
縦に凹凸ができる場合は、乾燥が原因といわれています。

実は、爪も肌も同じ素材でできています。

爪の付け根にある『爪製造工場』で、爪が作られていくのですが、このとき、指そのものが乾燥していると、健康な爪が作られません。

その結果、凹凸ができてしまうのです。

ですから、爪の凹凸が気になる場合は、手(特に、爪の付け根の指部分)をしっかり保湿しましょう。
特にしっかり保湿をする部位
私も、極度の手荒れをしていたときには爪がデコボコでした。(しかも薄くて)

それが、アクアテクトゲルでしっかり保湿をして、手荒れしなくなったら、いつの間にか爪の凹凸もなくなりました^^

実証済みですので、ぜひ、騙されたと思って保湿ケアを行ってみてください!

 
②【応急処置】アクアテクトゲル+ハンドクリーム
アクアテクトゲルをこまめに塗り直せない場合は、アクアテクトゲルを塗った後にハンドクリームを塗りましょう。

肌表面に油膜を作ることで、アクアテクトゲルが取れることを防ぎます。

水仕事専用の撥水性の高いハンドクリームや、ワセリンでもOKです!

以上2つのどちらかの方法で、まずはしっかりと肌を潤しましょう!

手肌のうるおいをキープできる時間が長ければ長いほど、シミやシワの解消や予防につながります。

カバンの中、机の上にも、台所、お手洗い、リビング、ダイニング、枕元、洗面台、など、あらゆるところにアクアテクトゲル1本あると、便利です(さすがに多すぎですね・笑)

老け手対策、まだまだお伝えしたいことがあるのですが、かなり長くなってしまったので、今日はここまで!

次回も楽しみにお待ちください。

「他にもこんなこと知りたい!」や、「メルマガの、ここをさらに詳しく教えてほしい!」などあれば、このメールへの返信か、LINEでメッセージください♪

LINEでは、みなさんのメッセージにお答えする形で、毎日、スキンケア情報をお届けしています。
ウキメルとあわせて、ぜひご活用ください!

LINEの友だち登録はこちらから↓
https://landing.lineml.jp/r/1638792541-3QD0XGqW?lp=sBPa6m

最新の記事

閉じる