電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

読んで学ぼう!メールマガジンバックナンバー

2021年10月05日

今日から実践できる『正しい保湿』

こんばんは!アースケアの稲谷 生芽(いなたに いぶき)です。

10月ですね!一日の寒暖差が大きく、体調もお肌の調子も崩れやすい、ここ最近。
ウキウキメイトさまから寄せられる「お肌の乾燥を感じる」というお声も増えてきました。

前回、アースケアのいう『正しい保湿』は、一般的に言われる保湿とは違い、『乾燥しにくい肌』をつくるという目的があり、未来を見据えた『一歩先の保湿』だとお伝えしました。

今回は、『正しい保湿』とはどういうお手入れをすればいいか、具体的なケア方法をお届けします。

乾燥しにくいお肌』をつくるためにも、これからの乾燥しやすい季節を乗り越えるためにも、とても大切であり、すぐ実践できるケア方法ばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

24時間肌をうるおす!正しい保湿の方法

正しい保湿を行ううえで、大切なポイントが3つあります。

ポイント1.
肌が必要とするだけアクアテクトゲルで保湿

「乾燥を感じる」
「肌がべたつく」
「保湿してから時間が経過した」

そんなときは、アクアテクトゲルで保湿を行いましょう。
保湿することで、お肌がうるおった状態を長く維持できます。すると、低下していた肌本来が持つ保湿機能が回復することが期待できます。
継続的に行うことで、『乾燥しにくいお肌』に繋がります。

ポイント2.
肌を保湿してくれる「皮脂」を落としすぎない

嫌われがちな皮脂ですが、実は落としすぎると肌トラブルの元です。
皮脂は肌のうるおいを守り、外部の刺激から守ってくれるバリアの役割を持つ大切な存在です。
洗顔で落としすぎないようにしましょう。

ポイント3.
「角質ケア」で保湿機能をフォローする

肌表面に不要な角質がとどまっていると、アクアテクトゲルの浸透を妨げることがあります
「肌が硬い」「ゴワゴワする」という場合には、敏感肌でも使えるピーリングゲルがオススメです。
汚れとともに古い角質を取り除くことができます。

ポイントを踏まえて、時間別お手入れを実践してみましょう。

時間別お手入れ

朝:洗顔後にしっかり保湿

朝起きたら、ダブルクレンジングゲルで洗顔をしましょう。
その後、アクアテクトゲルで保湿します。

昼:日中にも保湿

重ねて塗ることができるのがアクアテクトゲルの特長。
乾燥しやすい目元口元など、とくにうるおい補給を。

メイクをしている場合は、アクアミストを使うか、指先にアクアテクトゲルを少し(パール大)つけて、メイクがヨレないようトントンとやさしく広げます。

夜:帰宅したら、すぐに洗顔(メイク落とし)&保湿

帰宅後はすぐに、ダブルクレンジングゲルで洗顔し、メイクや汚れを落としましょう。

その後は、アクアテクトゲルでしっかり保湿
眠るまでの間、こまめに保湿してください。
一日の最後、就寝前にもアクアテクトゲルをひと塗り。
これで眠っている間も、うるおいを保持できます♪

まとめ

お肌が乾燥するのは、保湿機能が衰えている証拠。
お肌をうるおすことで、お肌の保湿機能が高まり、乾燥肌から脱することが期待できます。

『正しい保湿』は難しいケアは何も必要ありません。
何種類ものスキンケアアイテムを使用する必要もありません。

今回お届けしたポイント3つを抑えるだけで完璧です。

ポイント1.
肌が必要とするだけアクアテクトゲルで保湿

保湿はこれ1つで完了「アクアテクトゲル」

アースケアといえば、アクアテクトゲル!
水から生まれたゲル状の保湿クリームです。
基礎化粧品はこれ1つでOK!老若男女、全身に使っていただけます。
たっぷりの水分と油分と保湿成分が、うるおいを与え、健やかな肌をつくります。

ポイント2.
肌を保湿してくれる「皮脂」を落としすぎない

適度な洗いあがり「ダブルクレンジングゲル」

敏感肌・乾燥肌でも安心の「しっとり」洗顔&メイク落とし。
混ぜる水の量を調整することで、『メイク落とし』と『洗顔』をこれ1本で行えます。
ゲル状のため、肌への摩擦も防ぎ、弱ったお肌にも刺激を与えません。

ポイント3.
「角質ケア」で保湿機能をフォローする

保湿効果で角質を落とす「ピーリングゲル」

敏感肌の方も安心して使える、新発想のピーリング。
ゲルの特性をいかし、たっぷりの水分で古い角質をふやかして取り除きます。
肌のターンオーバーを整え、シミ・くすみ・肌のごわつきを寄せつけない、ツルツルお肌へ。


日々の正しい保湿で、一緒に健やかなお肌を作っていきましょうね♪
お肌のお悩みや、相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

今週のアースケア
「展示会に行ってきました」

現在の化粧品のトレンドや、傾向などを把握し、ウキウキメイトのみなさまにより有益な商品や情報を提供すべく、人生で初めて化粧品の展示会に行きました。

見渡す限りの化粧品に大興奮でしたが、よくよく見たり、話を聞いてみると、「これを飲むと、〇〇成分が脳に作用して、 内側から新しい肌を作ります。細胞が若返ります。」

、、、皆さんいかがですか? 飲むと肌が細胞が若返ると言われるサプリ、飲みたい!と購入しますか?
説明が本当なら、細胞が若返りきって、不老不死ということでしょうか?
なぜ薬剤でなく、サプリでそれが可能なのでしょうか?
色々質問してみましたが、イマイチ具体的な話はでてこず。

そもそも、 化粧品や健康食品を表現する文言などは、法律で定められています。もちろん、「脳に作用する、若返る」などという表現はアウトです。(今度詳しくメルマガに書きたいと思います^^)

このサプリに限らず、誤解を与える広告を掲げる化粧品の数々。
社長の言葉を思い出しました。
「美容業界は、本質的じゃない商業的な商品が多すぎる」

この言葉の意味を嫌というほど体感した、展示会でした。
そして、アースケアはお客様に一切嘘をつかず、誤解を与えず、 本質的な商品・サービス・情報を提供し続けたいと強く思ったのでした。

お知らせ

稲谷が投稿しております!Twitterはこちらから\(^o^)/
「まだアースケアのTwitterをフォローしていないよ」という方は、こちらからぜひ今すぐフォローしてください♪

最新の記事

閉じる