電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

やってみよう!キレイのレッスン

2021年07月30日

『日焼け止め これだけは』おさえるべきポイント

一年中必要な紫外線対策
日に日に気温が上がり始め、夏に突入していくこの時期。
ジリジリと感じる、紫外線・・・、皆様、「紫外線対策」万端でしょうか?

紫外線は、シミやシワ、様々な肌トラブルや、症状を悪化させる原因になります。
夏だけでなく、一年中、紫外線対策が必要なことも、最近はよく言われていますね。

そこで、手軽な紫外線対策と言えば、「日焼け止め」
今回は、「日焼け止め」を使用するにあたってのポイントを、4つご紹介いたします。

【1】結構、塗るべし

日焼け止めを塗っているのに、日焼けした!なんてことは、よくあります。
その原因、もしかしたら、日焼け止めの使用量かもしれません。
どんな日焼け止めも、1回の使用目安量は、約1グラム。

この量を使って初めて、各商品のSPF値が発揮されます。
「ちょっと塗りすぎかな」という量を塗ってください。

【2】SPF30以下でだいたいOK

「SPFは、とにかく高いほうがいい!」と思っていませんか?
無理して、SPFが高いものを使う必要はありません。
日常生活であれば、SPF30以下で、お肌は十分に守れます。

【3】形状にあわせて使い分けるべし

「形状は、使用感の好みで選べばいい」程度に考えていたと思いますが、それは間違いです。
それぞれに特性があるので、形状にあわせて使い分けたり、使い方を変えるのがおすすめです。

【4】塗り直すべし

朝塗ったら、一日中効果がもつわけではありません。
汗や摩擦で、日焼け止め自体が落ちるので、塗り直し必須です。
特に汗をかく日は、2~3時間ごとを目安に、塗り直してください。

ぜひ、4つのポイントをしっかり押さえて、紫外線対策バッチリの夏をお過ごしください。

最新の記事

月別アーカイブ

閉じる