初心者の男性向けオールインワンの選び方・使い方 | お勧めも紹介

昨今は男性のスキンケアが当たり前になってきたと言われています。
また、TVやYouTubeでは「美容男子」という言葉が注目を集め、女性並みに、またはそれ以上に情熱を注いでいる人もいます。

しかし、それらはほんの一部であり、ほとんどの人は肌の知識を持って正しいスキンケアを行えていない可能性があります。

私自身もこの業界に入るまで、スキンケアなんて一切したことがありませんでしたし、「化粧水ってなに?」のレベルでした
私の会社に寄せられる男性からの質問には、びっくりするようなケアをしている人も少なくありません。
男性は化粧品を買うのもドラッグストアの一択、CMで見たイメージでケアをするなど、化粧品に関する知識に触れる機会が圧倒的に少ないのです。

せっかくスキンケアをするなら、肌にいい使い方をして効果を得たいですよね。

そこでこの記事では、スキンケア初心者の男性におすすめする「オールインワン」について解説します。
オールインワンは1本で肌のトータルケアができるため、子育て中の忙しい女性や時短コスメを好む人を中心に、数十年前から人気を集めています

昨今では、コスパの良さと手軽さから女性だけでなく男性にも広がり、さまざまな商品が販売されています。

難しい知識も不要で入浴後(洗顔後)の1度で済むオールインワンの選び方や使い方、おすすめ商品を紹介します。
スキンケア初心者やオールインワンに切り替えたい方、男性にプレゼントしようと思っている方はぜひ参考にしてください。


1. 初めての人向け・メンズオールインワンの選び方とおすすめの商品5選

初心者の男性はまず、「使用感」で選んでみるのも一つの手段です

まずは男性は「使い続けること」が第一歩目です。
スキンケアをしてこなかった男性にとっては、「化粧品でケアが続けられること」が大事です

効果を得るためには、保湿力が高いものが基本的におすすめですが、「べたつくのが嫌い」という男性はとても多いです。
使用感で最初につまづいてしまっては、とてももったいないです。

ですから、肌状態にあわせて使いやすい使用感の商品をご紹介します

  • 脂性肌/ベタつき、思春期ニキビ
  • 乾燥肌・敏感肌/乾燥、小ジワ、大人ニキビ
  • インナードライ肌/乾燥とベタつき
  • 普通肌/肌悩みなし
  • 混合肌/ベタつきとかさつき

の5タイプに分けて、おすすめ商品を紹介します。
自分の肌質や肌悩みを思い出しながら読んでみてください。

1-1. 脂性肌/ベタつき、思春期ニキビ

脂性肌とは、皮脂の分泌量が多く脂っぽい状態の肌。
弾力やつやはある一方で、べたつきやキメの粗さも特徴です。

特に額から鼻筋にかけてのTゾーンのてかり、頬や鼻の黒ずみ毛穴、思春期ニキビが目立つ傾向があります

男性は女性と比べ皮脂分泌が多く、20代を過ぎてもその量はあまり減りません。
そのため、幅広い世代に共通する肌質・肌悩みと言えます。

無印良品「クリアケアオールインワンジェル」

容量:100g
価格:1,290円(税込み)

無印良品のクリアケアは、岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ。
オールインワンジェルは、化粧水と乳液、美容液が一つになったジェルタイプのオールインワンです。

ブドウ果実エキスやキウイエキスなど4種のフルーツエキスを配合しており、リピジュアⓇ(ポリクオタニウム-51)やヒアルロン酸Naといったうるおい機能成分を補給できます。

コンディションを崩しがちな肌を整え、みずみずしく健やかな肌に導いてくれます。
毛穴やキメ、肌荒れが気になる人やスキンケア初心者におすすめです。

1-2. 乾燥肌・敏感肌/乾燥、小ジワ、大人ニキビ

皮脂の分泌量が少なく、肌内部の水分を維持しにくいタイプ。
肌がカサカサしたり肌荒れを起こしたりしやすいのが特徴です。

一般的に男性は女性よりも皮脂量が多いのですが、年齢を重ねるにつれ、とくに30〜40代以降は乾燥に悩む人も少なくありません。
肌が敏感な状態になり、乾燥による刺激でピリピリすることもあるでしょう。

このタイプは、スキンケアによる摩擦刺激も肌の負担になってしまうため、特にオールインワンがおすすめです。
保湿に特化したオールインワンを使うことで、乾燥による肌悩みの改善につながります。

アースケア「アクリシリオ アクアテクトゲル」

容量:100g
価格:3,080円(税込み)

アクリシオは敏感な肌のことを考えて作られたスキンケアシリーズで、アクアテクトゲルは徹底的に保湿に重点を置いたオールインワンゲル。

  • スティンギングテスト済み
  • パッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • ノンコメドジェニックテスト済み
    ※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません

1本で化粧水と乳液、美容液の役割を担っており、顔だけでなく全身に使えます。
スキンケア初心者はもちろん、開発者自身がか敏感肌に悩んだという経緯から様々なテストを経て作られているので、「自分に合う化粧品がない」「化粧品による肌トラブルが不安」という方にもおすすめです。

1-3. インナードライ肌/乾燥とベタつき

インナードライ肌とは、肌表面はべたついているのに角質内部は乾燥している状態のこと
角質内部の乾燥状態を補うために、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

・普段は皮脂量が多いのに、洗顔直後はカサカサする
・肌がごわついている
・皮むけすることがある
といった場合はインナードライ肌の可能性が高いです。

なお、顔の中にかさつく部分とべたつく部分の両方がある「混合肌」とは異なるので、混同しないように注意しましょう。

オルビス ミスター スキンジェルローション

容量:150mL
価格:1,760円(税込み)

オルビスのミスターシリーズは、「BRUSH UP ROUTINE」をコンセプトとした男性向けスキンケアブランド。
スキンケアジェルローションは、肌に触れた瞬間にパシャっと弾ける化粧水タイプのオールインワンです。

  • アレルギーテスト済み

肌を健やかに整えるグリチルリチン酸ジカリウム、べたつきや乾燥をケアするファインスパイラルエッセンス(ユーカリエキス、キウイエキス)、肌にハリ感を与える浸透型コラーゲン(加水分解コラーゲン)を配合。

インナードライ肌の「べたつき乾燥」だけでなく、ジェービング後のケアもできます。

1-4. 普通肌/肌悩みなし

適度な水分と皮脂があり、べたつきもかさつきもなく程よくしっとりしているのは普通肌です。
特に目立った肌悩みがない人はこのタイプに分類されます。

明確な悩みはないけどケアを始めたい、健康的な肌をキープしたいという人は、保湿のできる普通肌向けの化粧品がおすすめです。

ファンケル メン オールインワン スキンコンディショナー II しっとり

容量:60mL
価格:2,750円(税込み)

ファンケルのメンは、ひげそりや紫外線ケアにも配慮した、男性向けスキンケアブランドです。
オールインワン スキンコンディショナーは、化粧水と乳液、美容液の働きを1本に凝縮した、みずみずしいしい使用感のスキンケアジェル。

保湿やエイジングケアをしながら、清潔感とハリのある肌へ導いてくれます。
普通肌はもちろん、混合肌や乾燥肌の人にもおすすめです。

1-5. 混合肌/ベタつきとかさつき

混合肌は、脂性肌と乾燥肌が合わさった状態を指します。
Tゾーンはべたつくのに、目元や口元はかさつくといった場合は混合肌でしょう。

混合肌は、肌の水分量と皮脂量のバランスが崩れていることが原因です。
かさつく部位は皮脂量も水分量も少なく、べたつく部位は皮脂量が多いのに水分が少なくなっています。

つまり、肌全体としては水分量が少ない状態。
そのため、しっかりと保湿をすることが大切です。

資生堂ウーノ クリームパーフェクション

容量:90g
価格:1,078円(税込み)

ウーノ クリームパーフェクションは、化粧水と乳液、美容液、クリーム、マスクの5役を1本に集約したオールインワンクリームです。

べたつき対応成分:オイルコントロールパウダー(テカリ防止)、つるつる成分
かさつき対応成分:うるおいジェル成分、Wヒアルロン酸(保湿)
を配合したWケア処方で、混合肌の悩みにアプロ―チ。

ぷるぷる弾力のジェルベースなので、塗った後もべたつかずオールシーズン使えます。


2.オールインワンとは

オールインワンとは、化粧水や乳液、クリーム、美容液などの基礎化粧品が1本になったスキンケアアイテムのことです。

1本で手軽に肌のお手入れができるため、男女ともにスキンケア初心者や時短コスメを愛用している人に人気があります。
また、肌への刺激やコスパ面から切り替える人も少なくありません。

まずは、オールインワンの種類やメンズ用の特徴などを知っておきましょう。

2-1. オールインワンの種類

オールインワンには、さっぱり使える化粧水タイプやしっとり感が強いクリームタイプ、みずみずしい使い心地のジェル、ゲルタイプなどさまざまな種類があります。

なお、「ジェル」と「ゲル」に厳密な違いはありません。
両者とも、透明または半透明のゼリー状の液体を意味します。

「化粧品の表示に関する公正競争規約」によると、種類別名称としては「ジェル」が適切ですが、類似表現として「ゲル」を使う場合もあります。

また、使い心地だけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸、植物由来エキスなどの美容成分が配合されている商品、ニキビ予防におすすめの商品など、機能面でもさまざまな種類があります。

2-2. メンズ用と女性用の違い

失敗しないメンズコスメの選び方

近年人気を集めているオールインワンの中には、メンズ用の商品も多数存在します。
メンズ用と記載されていると、「女性用と何が違うの?」「男はメンズ用しか使わない方がいい?」と疑問を持つ方も多いでしょう。

しかし実際は、男性だからといって女性用を使ってはいけないわけではありません。

男性は女性に比べて皮脂分泌が多く、水分量が少ない傾向があります。
また、ひげそりや紫外線など、男性ならではの生活習慣が肌にも影響を及ぼします

このような男女の肌の違いに注目し、男性に合うように作られたものがメンズ用化粧品です。
しかし、男性の中にもさまざまな肌質の人がいるため、女性用の方が合う場合もあります

たとえば、女性用は保湿に特化した化粧品も多いため、乾燥に悩む男性は女性用の方が選択肢が多くなります。

そもそも女性用と表記されているスキンケアアイテムはほぼないので、男女兼用と考えて良いでしょう


3.メンズ向けオールインワンのメリット・デメリット

オールインワンには、通常の化粧水や乳液などと比べてメリットもデメリットもあります。
そこで次に、オールインワンを使うとどんないいことがあるのかを、初めて使う人にも分かるように説明します。

スキンケア初心者の男性にはデメリットはほどんどありませんが、念のため確認しましょう。

3-1. メリット①手軽に全てのケアができる

化粧水、乳液、クリームなどのスキンケアアイテムを1つ1つ塗るとなると、それなりに時間がかかります。
そのため、つい面倒になって化粧水だけで済ませたり雑に塗ったりする人もいるかもしれませんね。

オールインワンなら1つ塗るだけで完了するので、あまり手間がかかりません。
普段は化粧水だけで済ませてしまう人もスキンケア初心者の人も、オールインワンなら無理なく続けられるでしょう

継続的なケアができれば、肌の柔らかさや荒れなど細かい変化も気付きやすくなります。

3-2. メリット②コスパが良い

通常のスキンケアアイテムを使う場合は、化粧水と乳液、クリーム、美容液などを全て買わなければなりません。
値段はプチプラ~デパコスまでさまざまですが、一式揃えるとそれなりに高額になることも。

オールインワンなら1つ買うだけでいいので、経済的な負担も小さく済ませられます
そのため、スキンケア初心者やコスパ重視の人にもおすすめです。

また、当社のオールインワンジェルは、家族皆さんで使って下さるパターンがとても多いです。
親子、夫婦など、男女問わず使えるので、あれこれと家族の分の化粧品を買う必要も在庫を管理する必要もないので便利だと好評をいただいています。

3-3. メリット③肌への負担が少ない

化粧品は肌を健やかに保つためのものですが、成分や剤型にかかわらず、使用時に生じる摩擦刺激は避けられません。
1回1回の摩擦は小さな刺激でも、それが毎日、何年と積み重なると肌への負担も蓄積してしまうでしょう。

特に男性の場合は、洗顔で力を入れたりタオルでゴシゴシ擦ったり、化粧水を強く叩き込んだりと肌に刺激を与えがちです
こうした刺激は、ニキビの悪化、肌の黒ずみ、炎症などを起こす可能性があります。

オールインワンは1つ塗るだけで全てのケアができるため、摩擦による負担を減らせます
継続的に使用することで、将来の肌荒れやたるみ予防にもつながるでしょう。

3-4. メリット④肌状態に合わせたケアができる

オールインワンの最大の魅力はここです。
保湿力が高いオールインワンは、あらゆる肌質に使えます。

使用量や使用頻度、塗る部位などを調整することで、効果のあるスキンケアを行うことができるからです

3-5. デメリット①1つ1つの効果が薄く感じることも

本来、化粧水には水分を与え皮脂分泌を抑える、乳液には肌の水分蒸発を抑え油分を補給する、美容液には肌悩みに合った成分を補給するといったように、それぞれのアイテムは別の役割を持っています。

オールインワンはこれらを1つにしてすべての工程を行うため、商品や肌状態によっては効果を感じにくいこともあります。
これは「使用感の慣れ」があるためです。
特に、これまで1つ1つのスキンケア工程をしっかりしていた人は、その差を感じることも。

たとえばクリームを使っていた人にとって、オールインワンジェルの軽さは「物足りなさ」と感じることがあります。
あくまでも慣れの問題なので、1か月も続ければ慣れるものですが、慣れるまで使い続けられるかどうかがカギになります。

ただ、スキンケア初心者の男性や化粧水しか使っていなかった人であれば、このデメリットはそこまで気にする必要はありません

スキンケアの基本は保湿であるため、オールインワンを使うことによるメリットの方が大きいでしょう。

3-6. デメリット②微調整ができない物足りなさ

通常のスキンケアであれば、
「今日は目元の乾燥が気になるから、クリームを少し多めに塗ろう」
「全体的に水分が足りないから、化粧水を多めにつけよう」

といったように、肌のコンディションに合わせて使い方を調節できます。
また、季節や朝晩で組み合わせを変えることも可能です。

オールインワンの場合も、本来は上記と同じように乾燥する部位に重ね塗りをしたり、量の調整をして使います
でも、これが物足りなさにつながるようです。

「化粧品はたっぷり使えば効果が出る」と思う人が多くおられます。
そんな人から見ると、オールインワンはたっぷり使えず、物足りなさを感じ、効果につながらないように思えるのです

でも大丈夫です。
前述したとおり、オールインワンも重ね塗りをしたり、量を調整することで、肌状態に応じた使い方ができます。
そうして、うまく活用してもらえればデメリットはなくなります。

4.<メンズ用>効果的なオールインワンの使い方

1本で手軽にケアができるとはいえ、スキンケア初心者の男性にとっては分からないことも多いですよね。

オールインワンを使うときは、パッケージに記載の量を手や付属のスパチュラにとり、顔の内側から外側に向かってなじませます。
そして、オールインワンをより効果的に使うには、以下のポイントを押さえましょう。

4-1. ポイント①洗顔後すぐに使用

スキンケアは、洗顔や入浴によって肌が乾燥する前にするのが理想です。

温泉医科学研究所が2018年に行った研究では、入浴中~直後は角質水分量が多い一方で、出浴後10分以上経過すると角質水分量が急激に減少することが明らかになりました。

そのため、オールインワンの効果を最大限に発揮するためには、洗顔してからすぐ、遅くても10分以内に使うようにしましょう。

本研究では出浴後10 分までは入浴前値と比較して角層水分量が多い ことが観測されたが、出浴後15分では入浴前値と有意な差は認められなかったため、出浴後10分を超えると入浴前値とほぼ同程度の角層水分量に戻っていたと考えられる。保湿ケアの観点で言えば、皮膚の水分量が保たれているうちに保湿ケアをすべきことは以前からも指摘されており5)、出浴後の皮膚の過乾燥を予防するには出浴後10分以内に保湿ケアをするのが効 果的であると考えられた。

参考:入浴後皮膚乾燥と入浴中塗布化粧品の保湿効果(2018年)

4-2. ポイント②重ね塗りして肌状態にあわせたケア

オールインワンを塗ったあと、肌質や状態によっては頬や目元、口元など部分的に乾燥が気になることもあるでしょう。
そんなときは、1度塗った後に重ね塗りをするのがおすすめです。

2度目を塗った後肌を触ってみて、しっとりした感触やなじんできた感触があれば完了のサインです。

4-3.ポイント③髭剃り後の肌荒れ予防に

私自身もそうでしたが、髭剃りをすると肌が荒れます。
髭剃りで肌荒れが起きる原因は、「角質細胞が剥がれて、角質層(角層)が薄くなるから」です

角質層とは、皮膚バリア機能を担う角質によって肌表面に構成される組織です。
肌内部の水分を保ち、水分の蒸発をふせぎ、肌の乾燥や雑菌の侵入を防ぐ役割をはたしています。

T字カミソリや電気シェーバーで髭を剃ると、角質も一緒に剥がれてしまいます。
角質が剥がれて角質層が薄くなることで、バリア機能が衰えて、乾燥状態になり、細菌や外部の刺激に対して肌が無防備な状態になってしまいます

そこで髭剃りによる肌荒れ予防のためには、髭剃りの方法を見直すことと保湿をすること、この2つが大切です。
衰えているバリア機能を健康な状態に戻すために、オールインを使って丁寧に保湿をしましょう。

関連記事:髭剃りで肌荒れしない6つの対策|おすすめシェーバーとカミソリ紹介

4-4.ポイント④顔だけでなく首や手の甲にも

スキンケアというと顔だけのイメージが大きいかもしれませんが、実は首や手の甲も年齢や紫外線の影響を受けやすい部位です。
今は気にならなくても、首や手の甲が肌ダメージを受けるといずれ全体的に老けた印象になってしまうでしょう。

そのため、オールインワンを使うときは、顔だけでなく首や手の甲にもなじませてください。
顔用を使うことに抵抗がある人は、全身用のオールインワンを使うといいでしょう。


まとめ

化粧水や乳液、クリーム、美容液などの機能を併せ持つオールインワンには、

  • 手軽にスキンケアができる
  • コスパが良い
  • 肌への負担が少ない
  • 肌状態に合わせてケアができる

といったメリットがあります。
そのため、スキンケア初心者の男性でも取り入れやすいでしょう。

オールインワンには、化粧水やジェル、クリームなどさまざまなタイプがあり、機能も商品によって異なります。
肌質や悩みと照らし合わせながら、まずはスキンケアに慣れるために使い続けられる自分にぴったりのアイテムを見つけてください