「かさかさ怪獣」と呼ばれた30代女性・カナさんの乾燥肌レポート

 女性にとって、スキンケアをすることは健康で美しい肌を保つため、また、理想の肌を作るために肌の手入れをする素敵な時間です。
しかし、時としてそれが大きな悩みになることも…。

当メディアを運営する株式会社アースケアでは、基礎化粧品「アクシリオ」を使う方に対して、肌状態に合わせた使い方や頻度など、細かな相談に応じています。
乾燥肌などの肌トラブルを解決するためには、使う方の肌状態に適したアドバイスが不可欠だと思っているからです

今回は、旦那様から「カサカサ怪獣だな」と言われたほどの乾燥肌のカナさんとのやりとりをご紹介します。
やりとりの中には、乾燥肌でお悩みの方に知ってもらいたいことがたくさんありました。

とくに、「乾燥肌だからちゃんとケアしているのに、改善しない」というお言葉が印象的でした。
化粧品メーカーである私たちからしたら、「こうしたらいいんですよ」ということが、「え、そんなことしていいんですか!?」と驚かれることがままあります。

この記事では、アクシリオを使いながら肌の変化をカナさんご本人にレポートしてもらいましたので、ぜひお読みください

  • 乾燥肌だからこそ「誤解しているケア」
  • 乾燥状態を好転させるために必要なこと
  • 化粧品を使う上で大切なのは「相談できる」こと

この記事を読めば、乾燥肌の対策で大切なこの3つへの理解が深まります。
乾燥肌でお悩みの方に生きる情報ですので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、実際に感じられたニュアンスを大切にしたく思い、表現された言葉には手を加えないようそのまま掲載させていただいております。
効果を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。


1.「かさかさ怪獣」と呼ばれた30代の主婦

私は30代の子ども2人を持つ主婦です。

ひどい乾燥肌で、育児中のため慢性的な寝不足・ストレス状態にあります。

そして、乾燥肌がひどくなる冬が大嫌い!
毎年冬は加湿器を4台稼働(ひどい時は湿度が10%台)していて、加湿に気を付けています。

具体的なスキンケアとしては、

アクシリオを使用する前のスキンケア

  • お風呂から上がるときは、脱衣所で着替えをしている時に肌が乾燥するのを防ぐために、浴室の中で化粧水や乳液をつける
  • 旅先にもペットボトルをセットする小さな加湿器を持っていく
  • 購入するのはドラッグストアでプチプラ化粧品
  • 洗顔料の使い過ぎは肌が乾燥すると思い、朝は洗顔料を使わない水のみの洗顔

一応スキンケアには気を使っていると自分で思っていたのですが、このような状況で生活していたら、冬は粉を吹いたり、肌を触るとかさかさな感触に。

ある時、夫に「かさかさ怪獣」とあだ名をつけられてしまいました。

その場は笑って過ごしましたが、女性としては肌のことでからかわれるのはとっても悲しいことですよね。

こんな私ですが、実は、スキンケアについては一通り知識があると思っていました。

スキンケアの本も何冊か持っているし、普段から雑誌などもチェックしていたし、美容に敏感な友達とだって情報交換をしている。

でも、肌の乾燥は一向に改善しないし、時間だけが経っていく……。

私はずっとこのままなの?
スキンケアの方法がいけないの?
それとも化粧品が悪い?

自分なりの答えが出ない日が続いていた頃、アクシリオに出会いました。


2. スキンケアの常識が変わった日

アクシリオシリーズを手掛けているアースケアさんと出会ったのは、運営サイト「ハダノリソウ」に掲載するスキンケアのインタビューをSNSで募集している事がきっかけでした。

その時に前述の「かさかさ怪獣」のエピソードをお話したのですが、アースケアさんの編集部で、私のあまりの乾燥肌の話に「ぜひアクシリオを使ってほしい」と、モニター依頼のお話を頂くことに。

スキンケアのプロにお話を聞けるとあって、即、快諾しました。

悩んでいる私にとって、チャットツールの利用でいつでもスキンケアについて聞ける環境ができたことが心強かったのです


3. あなたは「自分に合う化粧品」を知っていますか?

「自分に合う化粧品」探し。
これはみなさん経験したことがあることと思います。

でも、そもそも「自分に合う」というのはどういう状態なんでしょう?

この疑問をスキンケアアドバイザーの下田さんに聞いてみました。

その中で

化粧品メーカーが「肌に合う」と言うのは、まず「成分的なアレルギーがないこと」です。
ですから、まさに「赤くなる・かゆくなる」がない、ということですね。
これをクリアできていたら、基本的には「肌に合う化粧品」となります。

という回答が自分の中で深く納得し、長年の疑問が解消されることに。

また、最適な化粧品を見つけるポイントとして、

  • アレルギーがないこと
  • 使い続けられること

という2点教えていただきました。

すぐに「この化粧品合わないかも…」と使用をやめるのではなく、1年ほどじっくりと同じ化粧品を使ってみることの大切さを実感しました。


4. アクシリオお試しセットを使ってみたら、肌がふわふわに

送られてきたサンプルを使用後、2~3日後に肌を触るとふわっとしたように柔らかい感触になっていることに気づき、早速肌の変化を実感することに。

きちんと保湿された肌ってふわふわな感触になるそうですよ。
自分で触っていても、気持ちいい~。

また、高保湿をうたっている化粧品でも、保湿成分が肌の上で浮いているような、吸い込まれない感じの製品も多いですよね。

その点アクアテクトゲルは、ゲルを肌に付けてもべたつかないのがいいなと思いました。

アクシリオのお試しセットは化粧品のみのお届けではありません。

パンフレットも同封されていたのですが、こちらは化粧品そのものの紹介より、正しい保湿方法の方法にフォーカスしたもので、共感できる内容になっていました。

じっくり読んでみると、今までの自分の保湿に対する知識が間違っていることにびっくり!

乾燥肌にとって、化粧水を時間をかけてたっぷり使うことや、とにかく落ちるメイク落としを使うことは、乾燥が促進してしまう間違いケアだったのです。

このパンフレットだけでも価値があると思えるくらいなので、乾燥肌に悩んでいる方はアクシリオのお試しセットだけでもゲットしておくのがおすすめです。


5. しかし、アクシリオに気になる成分を発見……

アクシリオお試しセットを受け取り、成分表を見てみると油分が配合されていたのです。

油分が含まれた化粧品を顔に塗ったまま出かけたら、肌が日焼けしてしまうのでは?」と、今まで油分の含まれる化粧品を避けていたので心配になりました。

そこで

  • 油分が酸化しないか
  • その油分によって日焼けをしないか

      これらの疑問をスキンケアアドバイザーの下田さんに質問したところ、

      • 油分は、不純物が多いほど酸化しやすい

          ということ、そして、アースケアの場合、

          • 信頼のおける原料メーカーから、不純物がきちんと取り除かれた精製度の高い成分を仕入れる
          • 成分によっては、念のためさらに、不純物を取り除く処理を行なう
          • 成分自体が酸化しないよう、酸化防止剤を配合する

            など、精製度を高めるとともに、酸化しにくい工夫も、併せて行なっているということを聞き、安心しました。

              こういった「この成分は肌に悪くないの?」「どういう効果があるの?」といった成分に関することを聞けることも、アクシリオを販売されているアースケアさんの強みです。

              スキンケアアドバイザーの知識の豊富さにはいつも驚かされます。


              6. ダブルクレンジングゲルは、使用感がマイルドだけど、ちゃんとメイク汚れが落ちる!

              また、市販のクレンジング料は、

              • メイクを落とす時 → クレンジング料
              • 洗顔の時 → 洗顔料

              と区別されているものが多いですよね。

              私はずっとこの方法でクレンジングしてきたのですが、アクシリオのクレンジング料「ダブルクレンジングゲル」は『これ1本でクレンジングも洗顔もできる』とのこと。

              楽だけれど、どうしてもクレンジング剤と洗顔料を同じものを使うことに慣れなく、さらに使用感がマイルドなため本当にメイク汚れが落ちているのかが心配になることもありました。

              こういった心配事も下田さんに質問すると、その対処法や理由を教えてくれました。

              「アクアテクトゲルで保湿をしてからティッシュで軽く拭くとメイクが落ちているかどうかが分かる」ということだったので早速試してみると、メイクは残っていませんでした。

              「使用感がマイルドだから汚れが落ちない」というのは思い込みだったのです

              先ほどの成分のことや、使用法などの不安が解消されたところでアクシリオシリーズを使う決心がつきました。


              7.アクアテクトゲルは、たっぷり塗ってしっかり保湿!

              お試しセットを使用してのパッチテストが問題なかったため、スキンケアアドバイザーの下田さんのご助言の元、アクアテクトゲルは

              • たっぷり塗る
              • こまめに塗る

              を意識し、
              ダブルクレンジングゲルは朝・晩2回の洗顔に使うことに。

              アクシリオは基本的に、「ダブルクレンジングゲルで洗顔、アクアテクトゲルで保湿」という2ステップのお手入れで、小さな子供がいる主婦にとっては時短になりました。

              使い始めはアクアテクトゲルがなかなか肌に浸透しなかったため、一度に塗る量を少なめにし、重ね塗りをすることに。

              使い始めたのは9月で、まだまだ気温が高く、時には汗でゲルが流れることも。

              その場合は一旦汗がひいてから改めてアクアテクトゲルで保湿をする、ということにもチャレンジしました。

              顔だけでなくムダ毛の処理後の肌の保湿にアクアテクトゲルを塗るなど、身体全体に使えるのが嬉しいです。

              また乾燥以外で気になる小じわと美白も保湿が関わっているということで、アクアテクトゲルの重ね塗りにもチャレンジ。

              乾燥する前に重ね塗りをするので乾燥知らずの肌になりました。

              モニターさせていただいた数か月間は、とにかくアクアテクトゲルをたっぷり塗ってしっかり保湿することに努めました。


              8. どの状況でも同じ化粧品を使う大切さ

              私は温泉が好きで、冬は毎週温泉に行くほどの温泉好き。

              温泉に行くときの化粧品はどうしているかというと、コンビニなどで購入した市販のトラベルサイズの化粧品をずっと使っていました。

              しかし、せっかくアクシリオでスキンケアを継続しているのに、他の化粧品はなるべく使いたくない……。

              この時温泉や旅行、ジムなど、どんなシチュエーションでもいつものお手入れができる状況が大切だと気づきました。

              このことを下田さんにお話しすると、すぐにお得用サイズより小さめの100gサイズのアクシリオを送ってくださいました。

              届いてみると100gのアクシリオはスパバッグにも入るちょうどいい大きさで感動!

              スパバックに100gのアクシリオを収納したところ
              愛用しているスパバックに、100gのアクアテクトゲル・ダブルクレンジングゲルがスッポリおさまりました!

              市販のトラベルセット化粧品を使っていた時はアイテム数が4つ(洗顔料、メイク落とし、化粧水、乳液) と多かったのですが、アクシリオは半分の2つに減りました。

              また、濡れた手で小さな回転式キャップを開けるのがストレスだったのが、アクシリオの容器のふたはワンタッチキャップなので開閉が簡単で助かりました。


              9.  理想の肌に向かってとにかく試行錯誤の毎日

              アクシリオを使い始めて2週間後くらいにアクアテクトゲルが固まったものがポロポロと落ちてくる時がありました。

              このこともすぐに質問をし、「ゲルには、水分が少なくなった状態で摩擦を与えると固まる」という性質があることを知って、納得。

              あまり肌をこすらないに気を付けて過ごすと、ゲルがポロポロと落ちなくなりました。

              同時期に、アクシリオ製品を長年使用している数人のスタッフさんの肌写真を見せてもらってモチベーションアップをしたこともあります。

              アクシリオユーザーの皆さんは乾燥シワが少なく、毛穴が小さいことがわかり、お手入れをより頑張ろうと思えました。

              お試しセットを注文した時に同封されてくる「お客様の声」の冊子も、同じようにスキンケアを頑張る活力になりますよ。

              またある時、濃い目のメイクをした時に、ダブルクレンジングゲルを通常の使い方だと目元のメイクが落としにくいことに気づきます
              この場合、「目元だけ2回洗顔してみては」というアドバイスをもらい、実行したらメイクが落とせました。

              さらに使用開始から2ヵ月後、寝る前にアクアテクトゲルを多めに塗ると、枕にゲルが付いてしまうことがあることに悩みます
              試しにシリコンマスクを使用してみましたが肌が蒸れてしまい失敗。

              タオルを枕の上に敷いておくという対策をとることになりました。

              こうして使っていくうちに顔が乾燥でかゆくなる頻度がいつの間にか減ったことに気づきます。

              他にも

              • 鼻付近のテカリが気になり、アクアテクトゲルを重ね塗りすることに(乾燥が原因とのこと)
              • 液体窒素療法でほくろ除去の治療をしているが、アクシリオシリーズは刺激が少なく、ピリピリしないことに気づく

              と下田さんとは貴重な意見交換をさせていただきました。


              10. 購入方法に「定期お届けサービス」を決めたわけ

              今までプチプラ化粧品を購入していたので、正直アクシリオに関しては商品価格が高価だと思っていました。

              それでも「定期お届けサービス」という定期的なの申し込みをしたのは、

              ■ 真冬でも肌が乾燥しない、保湿力の高さ
              粉吹きやかゆみが改善して嬉しかった。

              ■ 鼻の毛穴が小さくなり角栓が見えなくなった
              以前は鼻に黒いぶつぶつが見えていて、鏡を 見ると憂鬱に。いつの間にかぶつぶつがなくなっていた。

              ■ 2ステップのシンプルケア
              子育て中の朝やお風呂上りはとにかく忙しい!

              刺激がない
              ほくろ除去の治療後に使っても特にトラブルを感じない使用感。
              刺激が強い 化粧品を使用すると肌がかゆくなることもあったので。

              お試しセットに同封されているパンフレットを読んで、会社の誠意が伝わった
              しっかりと肌や化粧品について研究されている!

              ■ アイテム数が少なく、購入が楽
              化粧水、乳液、目元クリーム、美容液、洗顔料、メイク 落とし…とアイテム数が多いとどれかが少なくなると、買わなければいけない気持ちに。

              という理由があったからでした。

              • パッケージがかわいくなくてもいい
              • 効果を実感するものを使いたい
              • まじめな化粧品づくりをしている会社から買いたい

              アクシリオはこのような考えに共感できる方にぜひおすすめしたい化粧品です


              まとめ

              数か月のアクシリオ体験・スキンケアアドバイザーの下田さんとのやり取りを終えて、私の肌状態や生活スタイルに合わせた使用法をたくさん提案してもらいました

              自分と同じ生活スタイルの人は他にいません。
              だからこそ、自分に合った方法でスキンケアを続けることが大切なんだと考えさせられました。

              でも、自分一人では間違った方法で使ってしまったり、間違った認識でいることもあります

              私にとってスキンケア方法を一緒に考えたり、教えてもらえる下田さんの存在はとても心強いものでした。

              どの化粧品を使うか、ということは重要ですが、分からないときにすぐ聞ける環境があるか、ということも肌改善の大切な要素ではないでしょうか。

              秋から冬にかけて念入りにスキンケアを行った結果、この冬はなんと肌が乾燥していません。

              私は仕事柄、記事を書く時に自分の写真を撮ることがあるのですが、顔写真を撮るときも肌に自信が持てるようになりました。

              アクシリオとアースケアの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

              以前の私と同じように乾燥肌で悩んでいる方がいたら、ぜひアクシリオのお試しセットを手に取ってください。
              アクシリオはあなたの肌をすこやかな肌に導いてくれるかもしれません。

              【PR】
              アクシリオお試しセットは、こちらでご覧いただけます。

              コメント