電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

読んで学ぼう!メールマガジンバックナンバー

2021年03月16日

花粉肌荒れには「即洗顔」!

こんばんは。

アースケアの下田梨絵です。

先日、ウキウキメイトの皆さまに、肌の調子を伺ったところ、なんと、半数以上の方から

どちらかというと不調

という回答をいただきました。

詳しくお話を伺うと、

  • いつも以上に乾燥する
  • 顔がかゆい
  • 赤みがある

というお声が多数!

どうやら、今の時季特有の、「花粉」による肌荒れが起こっているようです。

油断大敵!花粉症じゃない人も要注意

今の時季、一歩外にでると、花粉を避けて通ることはできません。

花粉症の人もそうでない人も、肌に花粉が付着してしまいます。

健康な肌状態であれば、大きな問題にはなりません。

でも、もし、肌のバリア機能が弱った状態だと・・・

次の2つのことが起こります。

  1. 肌の潤いが失われる
  2. バリア機能の回復が遅れる

(参考:資生堂スギ花粉が肌のバリア機能を低下させることを発見https://corp.shiseido.com/jp/newsimg/35_q5g06_jp.pdf

その結果、まさに、ウキウキメイトの皆さまが困っていらっしゃった【乾燥・かゆみ・赤み】などの肌トラブルが起こってしまうのです。

ですから、花粉症の方も、そうでは無い方も、今日からすぐに、花粉から肌を守るスキンケアを行うことがオススメです。

具体的には、次の3つを行いましょう!

  1. 家に帰ったら、すぐに顔を洗う
  2. あえて「いつも通り」のケアをする
  3. いつも以上に丁寧に保湿をする

今日は、まず、「1.家に帰ったら、すぐに顔を洗う」の方法をご紹介しますね。

1.家に帰ったら、すぐに顔を洗う

肌に付着した花粉を長い間放置しておけば、肌は刺激を受け続けます

ですから、家に帰ったら真っ先に花粉を洗い流しましょう。

使用するのはもちろん【ダブルクレンジングゲル】です。

肌にやさしいジェルタイプなので、敏感になりやすい今の時季の肌も、やさしく洗い上げます

その際、次にご紹介する4つのポイントを押さえてください。

1-1.洗顔前には手洗いを十分に!

洗顔前にはまずしっかり手を洗いましょう。

花粉は手にもついています。
まずは、この刺激物を落とすことが大切です。

ダブルクレンジングゲルで『メイク落とし』をする場合は、手を洗った後、一度水気を拭き取ってから、ダブルクレンジングゲルを手に取りましょう。

(『洗顔』の場合は、手に水が付いた状態でゲルを取り出してOKです)

1-2.乾燥やヒリヒリがあるときは、ダブルクレンジングゲルはちょっと多めに

顔が乾燥する・ヒリヒリ刺激を感じるという場合

ダブルクレンジングゲルの使用量を、いつもの1.5~2倍に増やしてみてください。

肌が乾燥していると、ダブルクレンジングゲルの水分が肌に浸透し、手が肌の上をすべらなくなることがあります。

こうなると、メイクや顔についた汚れも落ちにくくなり、摩擦も起きやすくなります

ですから、ダブルクレンジングゲルを少し多めに。

目安はゲル計量器2つ分。
肌に広げるときに、手がヌルヌルすべるくらいです。

こうすると、汚れもきちんと落ちますし、ぷるぷるのゲルが、手と肌の間で起こる摩擦を吸収してくれます。

ヒリヒリ敏感になった肌もやさしく洗えますよ♪

※ダブルクレンジングゲル以外を使う場合は、『量を増やす』行為が乾燥につながることがありますので、この方法はなさらないでくださいね。

洗い方も大切です。こちらでおさらいしてください。

▼【動画】刺激を与えない「メイク落とし方法」

 

▼【動画】刺激を与えない「洗顔方法」

1-3.肌が乾燥している場合は、ダブルクレンジングゲルをなじませる時間をちょっと長めに

乾燥した肌は、表面がごわつくため、汚れが落ちにくくなります。

ですから、肌が乾燥している場合は、ダブルクレンジングゲルをなじませる時間を、基本の使い方より少し長めに取りましょう。

  • 基本の目安:20~30秒
  • 乾燥しているときの目安:1分以内

時計を見ながら行ってみてください。

なじませるときは、ゴシゴシこする必要はありませんよ。

顔全体にダブルクレンジングゲルを広げた後は、顔を触らずに放置

この時間を少し長めに取るだけでOKです。

1-4.タオルはこすらず、あてるだけ

タオルでの水のふき取りはやさしさが必須。

タオルを肌にあてるだけで水を吸い取らせましょう。

決してこすらないでくださいね。

このように花粉をスッキリ落とした後は、アクアテクトゲルでたっぷり保湿を行います。

この方法は、次回、お話しますね。

「帰宅したらすぐ洗顔」!

ぜひ明日から実践してください♪

最新の記事

閉じる